初めてのハイキング @ Big Bear Lake

男の子3人兄弟のファミリーなのに、我が家はインドア派です。泳ぐことやビーチに行くことは大好きだけど、山とか自然とかあまり得意ではありません。

そんな我が家が友達家族と初ハイキング、山のロッジに泊まる一泊旅行にチャレンジしてきました。
d0176648_14253320.jpeg
車で2時間行くとそこはいまだに雪が残る山!

スキーリゾートの隅で雪遊びもしたし、トレッキングも2回行くことができました。
d0176648_14273623.jpeg
d0176648_14281280.jpeg

これをきっかけに、もっとアウトドアになれるかな?いや、多分むりさな

# by mommysboy | 2018-04-11 14:22 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

子供たちのカリフォルニア生活

カリフォルニアに住み始めてついに7年が過ぎました。1歳だった次男は今年の秋には9歳に、4歳だった長男は12歳になります。末っ子が当時の長男の年齢にあるまであと2か月半。子供たちの成長は早いなぁと改めて実感。

日本で大学を卒業するまで育った私からすると、彼らの生活は自由と制限の両方が存在する独特のものです。何をとっても大きくて広いカリフォルニア。特に南カリフォルニアは何もかもが整備され、きれいで安全な街がたくさんあります。私たちの生活する場所もその一つ。海にも山にも近く、冬でも天気次第ではビーチライフが楽しめる、野球をするにもリトルリーグとは思えないような整備されたグラウンドが当たり前。

でも、彼らは自分たちで出かけたことも、公共の交通機関に乗ったこともありません。お留守番でさえ、長男がやっと1時間程度なら家に一人でいることを始めました。どこに行くのも、両親が車で送迎。親と離れられる時間はあまりないのですが、それに疑問を持つこともない(笑)親としては大変だけど、こんなにいつも一緒にいられるのも、あと何年か。もっと楽しまなくてはです。
d0176648_03250680.jpg

今ではすっかりアメリカ人になってしまった子供たちです。

# by mommysboy | 2018-03-16 03:25 | Life in OC | Trackback | Comments(0)

大量消費文化 アメリカ

アメリカに住み始めて6年半。その前は日本で6年、そしてその前はイギリスで6年半住んでいました。

この20年間の間で3つの国に住んでいるわけですが、それぞれの国でいいこと、不便なことが色々あります。

アメリカに住み始めて最初に感じたのはすべてが大きい!広い!そして、モノが多い!!
d0176648_08503346.jpg
家を選ぶ時から、ベッドルーム3つにバスルーム3つ。”どうしてバスルームが3つ??”慣れてくると、家に一つしかバスルームがないのは考えられなくなっています。慣れって怖い…

季節ごと、行事ごとに家の中も外もデコレーション。楽しいけれど、とにかく物が増える…ガレージの中に片づけられた季節ごとの必要物(夏はビーチ用品、秋のハロウィンデコレーションにコスチューム、冬はクリスマスデコレーションにツリー)考えるときりがない…

買い物にアメリカのスーパーに行くとツナ缶一つでも数十種類。ハムもチーズも、こんなに種類が必要なのか?!と思うぐらい棚を埋め尽くすモノ…

今ではだいぶん慣れてきたけれど、普段の買い物は小さめのスーパー(Sprout,Treader Joe's, Whole Foods, 日系、韓国系スーパー)に限ってすることがほとんど。

モノが多い分だけ、出るごみの量も多いのがアメリカ。Amazonでモノを頼むと、箱の中から、箱、そしてまた箱。

6年をめどに、2回国を変って来たけれど、今回はいよいよこのまましばらくアメリカ生活。子供たちは自分たちをアメリカ人と思って育ってきているし、末っ子はアメリカ生まれのアメリカ人。カリフォルニアが大好きな彼らは、このままここで育ちたいと言っています。

あと数年以内に次の移動を今回は国内で計画開始…

週を変れば家も大きくなるだろうけど、もうこれ以上モノは増えないでいいや…
d0176648_08495157.jpg







# by mommysboy | 2017-07-22 08:51 | Daily Life | Trackback | Comments(0)

一人づつとの時間

子供たちの夏休みもやっと折り返しです。8月の中旬から3-6歳のクラスに進級する末っ子は、夏休み中も毎日サマーキャンプで幼稚園です。

上二人は6月中から8月の終わりまでの長ーい夏休み。サマーキャンプに行ったり家でお勉強させられたりで、ちょっと退屈目の毎日。

私も毎日子供たちが家にいるとストレスのたまる日々です…

d0176648_06171713.jpg

でも、3兄弟の一人一人と(特に上二人)、1対1の時間を持つことってあまりないので、1人だけ連れて買い物に行ったりランチに行ったりして2人の時間を持つことができる唯一のチャンス。学校がある間は、送り迎えと習い事、宿題、スポーツチームでまともに会話する時間なんてあまりないのが現実。

一人一人と向き合うちょっとした時間があると子供たちの考えてることや友達の話、いろいろ聞けて発見のある時間です。

もうすぐ11歳になる長男は、年の割にいまだにママっ子でいつも手をつないで歩いてくれる。彼の、ちょっとした日常の話を二人だけで話していると、もうすぐティーンになる彼の心の成長がよく見えます。

d0176648_06182493.jpg

いつも上と下から挟まれている真ん中は、おとなしくていい子です。出かけるとじゃまされることなく二人でおしゃべり。会話の中で彼の結構鋭いところや、切れるところも見えて面白い。この子とは一番似ている部分があるのかなと思います。

そして、生まれてからずーっと、我が家の中心になっている末っ子。とにかく甘えん坊、わがまま三昧。でもそれが許されるぐらい可愛らしい。元気の塊で、休むことを知りません。
d0176648_06184601.jpg
子供たち3にん。もっと一人づつと時間を過ごすことがひつようだなぁと思った夏休みです。

# by mommysboy | 2017-07-22 06:18 | Trackback | Comments(0)

日差しがじりじり

毎日、太陽の光がじりじりと肌を焼いているのを感じます。

大人は顔や腕の左半分だけがシミだらけ…(運転中の日差しで)

でも、日本の暑さとはまた違って、朝晩は心地よい風が吹いてお庭でボーっとすることもできるのです。

子供たちは、ご近所を自転車やスクーターで走り回ったり、庭でお水遊びしたりで外が大好き。

大人はとうとう泳ぎに行くときも、長そでのラッシュガードで日焼けを避けるための完全防備。

カリフォルニアの太陽は厳しい!
d0176648_12363788.jpg
d0176648_12374024.jpg
d0176648_12390415.jpg


# by mommysboy | 2017-07-20 12:40 | Life in OC | Trackback | Comments(0)

Life in California


by Neverboysmom
プロフィールを見る
画像一覧